2012年3月8日

モバイル・エクスペリエンス ~ スティーブの場合



遅くなりました.
2月14日からのMSJセミナーで放映されたムービーのストーリーを再録します

社外で 日々忙しく活動する営業マン スティーブ.
雑踏を抜け、地下鉄の駅へと急いでいると、電話が...

重要顧客からです.
MAGICのアプリケーションが お客様情報を即座に表示します.
これは CRMシステムから抽出されたもの.
用件はサポート要請です。

お客様にサポート・チケットをオープンいただくと
即座にスティーブの手元にメッセージが表示されます.
電話でお客様と善後策を協議すると、早速、
自社のサポートチームにサポート要請をエスカレーションします.

モバイルで必要なのは、 ビジネスシーンに最適化された画面構成と、
既存ITシステムとのシームレスな統合です。
これにより、ビジネスプロセスを効率化させ、お客様へのレスポンスと
サービス品質も向上させることができます.


アラートが お客様とのサービス契約の期限を知らせます.
彼は この機会を捉えて 契約更新をお客様に持ちかけます.

契約条件を協議しながら 部長にディスカウント要請を送信.
併せて お客様との契約クロージングをスケジューリング.

 一方 部長は海外でディスカウント要請を受け取ります.
彼女は ERPとCRMの2システムにアクセスして
1画面で 両システムの取引データをリアルタイムにレビューのうえ
要請を承認しました


お客様との契約クロージングのミーティングが始まります.
無事サポート契約を更新できました.
併せて、購買発注の申し入れあり.

スティーブはスマートフォンで製品のQRコードを読み取り
バックオフィスに在庫照会をかけます.



購買マネージャは 在庫アラートを受け 即座にERP上で補充オーダー.











受注成約すると 複数システムの関連データは自動的に更新されます.

経営者は常にリアルタイムなレポートを得て BIで分析.
高鮮度で高精度の情報は 経営決定の質を向上させることでしょう.








アプリケーション開発とビジネス統合のプラットフォームを共に持つMAGICのテクノロジーは、高い開発生産性と セキュリティレベルそして 速い製品化サイクルを 世界中で数百万のユーザーにもたらしています
  • 高い開発生産性
  • 高レベルのセキュリティ実装
  • 速い開発~製品化サイクル
今 MAGICが提供するのは アプリケーションの将来性の担保、つまり 単一の開発成果を様々なOS・デバイスに配備可能にすること、そして バックエンドシステムとモバイルとのシームレスな統合.
  • アプリケーションの将来性を担保
  • バックエンドシステムとのシームレスな統合

あらゆるアプリケーションを
あらゆるデバイス上で
そして、いつでも
マジックソフトウエア
真に必要なことをモバイルで



0 件のコメント:

コメントを投稿

Copyright 2011, Magic Software Japan.